ファンタスティックビーストあらすじ

ハリーポッターファンの皆様、こんにちは!今回は、いよいよ11月23日(水)から公開されるハリー・ポッター新シリーズである「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」の特別映像が公開されましたのであらすじ動画とともにご紹介いたします!

特別映像はなんと3本追加されていて、主人公の紹介である「ニュート編」、ニュートが操る魔法動物の紹介の「ビースト編」、映画内で繰り広げられる「アクション編」の3本のあらすじを今回はご紹介していきます。

それではまいりましょう。

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」ってどんな話?

この映画は、ハリー・ポッターシリーズのスピンオフで、圧倒的な知識と情熱をもつ魔法動物学者である主人公ニュート・スキャマンダーが1926年のニューヨークで、ニュートの魔法のアイテムであるトランクから人間の世界に逃げてしまった魔法動物の行方を追う中で、魔法界と人間界を揺るがす危機に立ち向かう物語です。

あらすじの詳しい話はこちらの記事にもまとめております!→「ファンタスティック・ビースト」のあらすじを詳しく調べました!

「ファンタスティック・ビースト」あらすじ・ニュート編

二フラーという名前の魔法動物はキラキラしたもが大好きで、そのキラキラしたものをお腹の中に詰め込みながらも主人公ニュートに向ける眼差しを見るだけで、ニュートが魔法動物からも愛されていて特別な存在であることがわかりますよね。

主人公演じるエディ・レッドメインについてはこの記事でまとめていますのでご興味があればぜひ見てください!→エディレッドメインがハリーポッターに出るらしい!

 

「ファンタスティック・ビースト」あらすじ・ビースト編

二フラーのほかにも、ピケットという内気な性格の緑色の木の妖精ボウトラックルや、デミガイズという名前の大きな黒い目で銀色の毛に覆われたサルの妖精、羽ばたきで嵐を作り出すことができ、危険を感じ取ることもできるサンダーバードなど、色んな魔法動物の紹介を「ビースト編」でされていますね。

「ファンタスティック・ビースト」あらすじ・アクション編

本作品のヒロインであるティナ、魔法界では魔法使いではない人間の事をマグルと呼び、今までハリー・ポッターシリーズでは一度も登場していないマグル(人間)のジェイコブティナの妹であるクイニーというニュートの仲間になる3人について描かれています。この人たちが魔法界と人間界2つの世界を危機から救うために戦っていくわけです。

登場人物のキャストについてはこの記事でまとめていますので見てみてくださいね→ ファンタスティックビーストのキャストについてまとめました

ハリーポッターを見ていないと絶対に損をします!

ファンタスティック・ビーストを観に行く予定の人は、ハリー・ポッターを復習しておきましょう!

このファンタスティック・ビーストの監督をしているのはイングランド出身のデイビット・イェーツです。

このデイビット・イェーツは、映画「ハリー・ポッター」シリーズの後半4作品「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」、「ハリー・ポッターと謎のプリンス」、「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」、「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」の監督をしています。

ですので、この4作品は観ておいた方がファンタスティック・ビーストの雰囲気を楽しめますし、それ以外でもファンタスティック・ビーストはハリー・ポッターの時代の70年前ということで、ダンブルドアの若いころが出てきたり、ファンタスティック・ビーストの主人公であるニュート・スキャマンダーの孫が「ハリーポッターと不死鳥の騎士団」から登場したルーナ・ラブグッドと結婚をするなどハリーポッターを観ていないと分からない内容が多数出てきます。

もちろん、ハリー・ポッターを知らない人でも楽しめると思いますが、せめて「ハリーポッターと不死鳥の騎士団」だけでも観ておいた方がいいです。むしろ損をします。

今なら期間限定でU-NEXTでハリー・ポッターシリーズが全部見れます。

さらに、新作などが600円分無料で観られるU-NEXTポイントもついてきます。このポイントで「ハリーポッターと不死鳥の騎士団」だけでも観てから映画館に行ってください。U-NEXT自体は31日間無料なので他にも試しに観ることもできます。

U-NEXTの申し込み方法の流れを書いてみました。新作映画を観る前に復習しよう!

この記事のまとめ

やはり、新しい映像が公開されていくとこちらとしてはワクワクが倍増してきて、待ち遠しいですね!
おそらくこれからもっと色んな情報が出てくると思いますので、楽しみにしててください!


個人的には「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」を映画館に見に行く前に、U-NEXTで一気にハリーポッターシリーズをおさらいしてから挑みたいと思います!

また「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」の記事を書くので楽しみにしててくださいね。最後までお読みいただきありがとうございました!