ファンタスティックビースト前売り券特典

ハリーポッターシリーズのスピンオフ作品「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」が2016年11月23日に日本で公開されることが決定しました。人気作品のスピンオフ作品だということで公開初日はきっと大勢の方が映画館に行かれるんじゃないでしょうか?
もしかしたら当日のチケットが売り切れて公開初日に見れないかも…なんてことを防ぐために今回は「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」の前売り券とその特典をご紹介いたします。

ファンタスティック・ビーストの前売り券の販売場所とその期間

ファンタスティックビーストの前売り券を販売している場所は映画館、ムビチケ、セブンイレブンです。販売期間はそれぞれ異なっていますが、販売終了日は映画館、ムビチケ、セブンイレブンすべて公開前日の11月22日までです。

ムビチケ、セブンイレブンではほぼすべての地域で前売り券を買うことが可能です。しかし映画館でのムビチケカード購入の際は地域によって取り扱いがない場所があるので注意が必要です。販売終了日はすべて同じですが、セブンイレブンでは店頭販売が11月22日の午前10時までとなっており注意が必要です。

急に話が飛びますが、ファンタスティック・ビーストにジョニー・デップが出るって知ってました?→ 「ファンタスティック・ビースト」にジョニー・デップが!!どんな役で出演するの??

ファンタスティック・ビースト前売り券の特典と値段は?

前売り券を買っていいことといえばチケット売り切れを心配することなく作品を見れることのほかに特典が付いてくることですよね。
そんな気になる各販売場所での特典と前売り券の値段をご紹介いたします。

まずはムビチケでの前売り券の値段ですが、2Dだと一般1,400円、3Dの場合は1,800円となっております。ムビチケで前売り券を購入すると特典が付いてこないのでここは注意が必要です。

次にセブンイレブンでの前売り券の値段ですが、こちらは特典がついており少し値段も高めになっています。その分豪華な特典なのでお金を出すのは気にならないかもしれません。

セブンイレブンの前売り券特典はこちら!

セブンイレブンの特典は二つあり、値段もそれぞれ異なります。

主人公であるニュート・スキャマンダーの杖

1つ目の特典は本作の主人公であるニュート・スキャマンダーの杖が特典としてつくものです。杖はノーブルコレクション社製のしっかりしたものとなっております。こちらの特典付き前売り券のお値段は5,000円です。

オリジナルロングマフラータオル

2つ目の特典はオリジナルロングマフラータオルです。11月の少し肌寒い季節にぴったりの特典ですね。こちらはロゴ刺繍とブロマイド風のタグが付いており、値段は杖より少し抑えた3,000円となっております。

映画館で売ってる前売り券でも特典があるの?

最後に映画館で買う特典付き前売り券ですが、こちらでもオリジナルの特典がついています!

しかも一般と小人で特典が違うそうで、親子で見る方にはぴったりですね。

一般券にはファンタスティックビーストトート、通称「ファンタビトート」が付いてきます。お値段は1,400円(ムビチケカードも同額)です。小人券にはファンタビ巾着がついてお値段が800円(ムビチケカードは900円)となっております。

トートバッグと巾着両方とも柄が4種類あるのでコレクターには人気が出そうですね。

結局、ファンタスティック・ビースト前売り券はどれを買うのがいいの?

ファンタスティックビースト前売り券特典2

映画館、ムビチケ、セブンイレブンの3か所でそれぞれの値段と特典がある「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」ですが、結局前売り券はどこでどんなものを買ったらいいのかちょっと迷ってしまいますよね。

まずムビチケは特典がありませんから、特典は求めていない、という方にオススメだと思います。
ムビチケと同じ値段で特典の付いてくる映画館での前売り券購入、こちらはトートバッグが付いてくるのでちょっといい感じのバッグがほしかったの!という方や小人券には巾着が付いてきますからお子様が幼稚園、学校で使う用のものがほしかった!という方にオススメです。あとは柄が4種類あるのでコレクターさんもぜひ!

セブンイレブンの特典付き前売り券はムビチケ、映画館で買うよりとても値段が高いものとなっております。しかし値段の分特典もすごいので本格的な特典がほしい方にはお勧めです。ハリーポッターファンの方はセブンイレブンでの特典付き前売り券の購入がいいのではないでしょうか?

ハリーポッターを見ていないと絶対に損をします!

ファンタスティック・ビーストを観に行く予定の人は、ハリー・ポッターを復習しておきましょう!

このファンタスティック・ビーストの監督をしているのはイングランド出身のデイビット・イェーツです。

このデイビット・イェーツは、映画「ハリー・ポッター」シリーズの後半4作品「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」、「ハリー・ポッターと謎のプリンス」、「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」、「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」の監督をしています。

ですので、この4作品は観ておいた方がファンタスティック・ビーストの雰囲気を楽しめますし、それ以外でもファンタスティック・ビーストはハリー・ポッターの時代の70年前ということで、ダンブルドアの若いころが出てきたり、ファンタスティック・ビーストの主人公であるニュート・スキャマンダーの孫が「ハリーポッターと不死鳥の騎士団」から登場したルーナ・ラブグッドと結婚をするなどハリーポッターを観ていないと分からない内容が多数出てきます。

もちろん、ハリー・ポッターを知らない人でも楽しめると思いますが、せめて「ハリーポッターと不死鳥の騎士団」だけでも観ておいた方がいいです。むしろ損をします。

今なら期間限定でU-NEXTでハリー・ポッターシリーズが全部見れます。

さらに、新作などが600円分無料で観られるU-NEXTポイントもついてきます。このポイントで「ハリーポッターと不死鳥の騎士団」だけでも観てから映画館に行ってください。U-NEXT自体は31日間無料なので他にも試しに観ることもできます。

U-NEXTの申し込み方法の流れを書いてみました。新作映画を観る前に復習しよう!

今回のまとめ

3か所の前売り券事情をまとめてきましたが、前売り特典もたくさんあっていろんなものがほしくなってしまいますね。ですが、セブンイレブンの店頭販売のように公開前日の10時まで販売、といった時間が限られているものがあったりするので要注意ですよ。
だんだんと公開日が近づいてきたのでなんだかワクワクしてきますね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

今ならU-NEXTでハリー・ポッターシリーズを全話観ることができます!!

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」を観に行く前にハリー・ポッターでも復習しようかと思って、日テレの金曜ロードショーをチェックしたら11月25日に「ハリー・ポッターと賢者の石」、12月2日に「ハリー・ポッターと秘密の部屋」を放送するらしいです!

けど、いつも途中で編集されてたりするから、やっぱりDVDで借りようかとレンタルショップで借りてもDVDを返すの忘れて延滞料金払ったりするのが嫌だしな。。って思ってました。

全然知らなかったんですが、今ってネットで映画って観れるんですね。

このU-NEXTっていうサービスではハリーポッターシリーズが全作見れますし、ハリー・ポッターシリーズ以外にも映画、ドラマ、アニメなどの動画がPCやスマホで今すぐに楽しめます。ついでに雑誌45誌以上が読み放題!

しかも今ならビデオ見放題が31日間無料で見れるので、DVD返すの忘れたりとか、延滞料金払ったりとかしないで済みます(笑)

興味のある方は申込み方法も記事にしてみましたので、一度見てみてください!

→ U-NEXTの申し込み方を調べてみました!



個人的には「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」を映画館に見に行く前に、U-NEXTで一気にハリーポッターシリーズをおさらいしてから挑みたいと思います!

最後までお読みいただきありがとうございました!